スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Galaxy S II] SC-02CでDocomo非公式テザリングを行う方法

15-00.png

Galaxy S II SC-02CにはDocomo公式のテザリング機能が搭載されていますが、SPモードの契約が必要で、mopera Uではテザリングを行うことができません。また、公式テザリングを有効にすると「パソコンなどの外部機器を接続した通信」と見なされ、「上限額10,395円/月」のプラン(パケット定額サービス加入時)が自動的に適用されます。
非公式テザリングは、これらのことを解消することができます。
つまり、mopera Uでもテザリングが可能となります。

注意事項! 
  SPモードでの非公式テザリングは規約違反です!
  非公式なテザリングは思いがけない通信費を高額請求される恐れがあります。
  作業は全て自己責任で行ってください。
  以上のことを理解した方のみ、以下の作業を行って下さい。


事前に必要な物
 ・root化済のGalaxy S II SC-02C
     Galaxy S II SC-02Cのroot化については下の記事をご覧ください。
     [Galaxy S II] SC-02Cのroot化方法

 ・携帯端末にSQLite Editor(有料)のインストール



15-01.png
携帯端末にインストールしたSQLite Editorを起動させてください。
アプリの読み込みが終わったら、一覧からストレージ設定を選択してください。

15-02.png
settings.dbを選択してください。

15-03.png
secureを選択してください。

15-04.png
メニューボタンを押してNew Recordを選択してください。

15-05.png
nametether_dun_required
value0
と記入し、Saveを選択してください。

これで作業は終了です。
テザリングは通常通り[設定>無線とネットワーク>テザリング]で行ってください。

本当に非公式テザリングに成功しているかは、次のように確認してください。
テザリングを有効にした状態で、電話のキーパッドに*#*#4636#*#*と入力してください。
電話情報を選択してください。
GSM切断のDATAにdcmtrg.ne.jpが無ければ、非公式テザリングに成功しています。
SPモードの場合は、spmode.ne.jp
mopera Uの場合は、mpr2.bizho.netに接続されているはずです。
15-t.png

試しにGalaxy S II SC-02C(mopera U)でテザリングを行い、Galaxy S SC-02Bから接続してみました。
無事、正常に接続することができ、インターネットも使えるようになりました。
15-06.png 15-07.png


参考サイト
[電話] Galaxy SIIでSQLite Editorを使うDUN - 8796.jp管理日誌
スポンサーサイト
プロフィール

The Focus

The Focus
http://www.h-aoi.com/



最新記事
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。