スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[トルコ・ギリシャ旅行] 5日目 トルコ・エフェス観光

トルコ エフェス
9月20日

大音量のお経の音で目が覚める。
ギリシャにはなかったこの目覚まし、改めてトルコに帰ってきたと実感する。

今日は個人で回るには大変というエフェス観光のツアーを組んでいたので、送迎がくるまでユースホステルで待った。

トルコ エフェス 朝食
トルコ エフェス 朝食 バイキング
泊まったユースホステルの朝食バイキング形式でした
トルコ エフェス 山
トルコ エフェス キリスト 教会
ツアーバスで山を登りますまず、教会へ行きました
エフェス キリスト
トルコ エフェス キリスト 聖水
イエス・キリストの母マリアが晩年を過ごした場所らしいです聖水
エフェス トルコ 教会 キリスト
トルコ エフェス遺跡
紙や布がいっぱい貼られてる。何だろう?続いて本命のエフェス遺跡
トルコ エフェス遺跡 猫
トルコ エフェス 水道管
当時の水道管らしい
エフェス トルコ 遺跡
トルコ 遺跡 エフェス
遺跡 トルコ エフェス
トルコ エフェス遺跡 ナイキ ニケ NIKE
ニケのレリーフ。ナイキ(NIKE)の由来です
遺跡 エフェス トルコ
エフェス遺跡 トルコ エフェス
エフェス トルコ 遺跡 エフェス遺跡
エフェス遺跡 エフェス
遺跡 トルコ
トルコ 遺跡
遺跡 エフェス
エフェス エフェス遺跡 トルコ
エフェス 遺跡 トルコ エフェス遺跡
エフェス遺跡 トルコ 遺跡
最高の景色
遺跡 エフェス トルコ エフェス遺跡
エフェス遺跡 遺跡
昔は海がすぐそこにあって、港町だったらしい
エフェス ジュース
エフェス 昼食
ツアーなので、昼食は安っぽいバイキング
その後、欲しくもないジャケットや壺のお店をまわるという、商業ツアーとなる。
うーん、ツアーはこういうのがあるのがなぁ・・・。
トルコ 壺
トルコ ツアー 壺
っと思いつつも、壺の方はちょっと感動したwしかし、物凄く高くて買えるわけがないw
壺 トルコ
エフェス 壺
エフェス 観光
エフェス 塔
よく分からん場所を観光
アヒル エフェス
トルコ セルジュク
クエッーーー!!!セルジュクの街で降ろしてもらいます
セルジュク
トルコ セルジュク 鉄道
ようやくツアーの団体行動から解放されたので、ぶらぶらする線路
セルジュク トルコ
セルジュク モスク
あんまり観光地って場所ではなかったモスク
セルジュク レストラン
トルコ セルジュク ビール EFES
お腹が空いたので、夕食を食べようまずはEFESビール!
トルコ ピーマン 米
トルコ セルジュク ステーキ
ピーマンの米詰め蒸しステーキ
トルコ 猫
バクラヴァ
にゃんこトルコの代表的なデザート「バクラヴァ」。物凄く甘いw
チャイ
トルコ 深夜バス
最後にチャイを頂きます。大満足!カッパドキア行きの深夜バスを待つ
深夜バス トルコ
深夜バス トルコ ディスプレイ
バスがきた!デカいwwwww飛行機みたいに、座席の前にディスプレイが付いています
トルコはバス大国らしく、日本と比べてもバスのクオリティーは非常に高いです。
座席前のディスプレイではテレビや音楽、さらにはバスの前方の映像なんかも出たりします。
また、USBポートが付いているので、携帯の充電も可能です。
(深夜にディスプレイの電源が落ちると、通電しなくなる
また、コーヒーやジュース、お菓子なども提供してくれ、まさに飛行機レベルのサービスでした。

注意点としては、途中でトイレ休憩があるのですが
そこのトイレを利用するには1TLが必要です。
なので、お金を持ってトイレへ行きましょう


↓紹介しきれなかった写真をGoogle+で公開しています!
【Google+】 [トルコ・ギリシャ旅行] 5日目 エフェス観光



[トルコ・ギリシャ旅行]
0日目 日本→トルコ・イスタンブール
1日目 イスタンブール観光
1日目 クラブで詐欺られるの巻
2日目 イスタンブール→ギリシャ・アテネ
3日目 アテネ観光→ピレウス→エギナ島
4日目 サモス島・ピタゴリオ→トルコ・セルジュク
● 5日目 トルコ・エフェス観光(今、表示している記事)
6日目 カッパドキア観光 レッドツアー
7日目 カッパドキア観光 気球→グリーンツアー
8~9日目 イスタンブール→帰国
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

The Focus

The Focus
http://www.h-aoi.com/



最新記事
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。